ナビゲーションをスキップ

油圧機器

ローカルナビゲーション

商品情報トップ

油圧CADデータ

標準油圧機器総合カタログ

油圧関連機器


油圧機器の
お問い合わせは

油圧事業部 油圧企画部
TEL : 076-438-8973
FAX : 076-438-8978

技術的なお問い合わせは
TEL : 076-438-8974
FAX : 076-438-8978

webからのお問い合せ

価格・在庫に関しましては、お近くの販売店・代理店または当社営業へお問い合わせください。

本文

省エネ可変ポンプユニット インバータ駆動油圧ユニット NSPiシリーズ

仕様

電源電圧 3Ø AC200〜220V、50/60Hz(200V系列)
3Ø AC380〜480V、50/60Hz(400V系列)
定格入力電流 9.5A/1.5kW、13.2A/2.2kW(200V系列)
5.9A/1.5kW、8.2A/2.2kW(400V系列)
注)ファンクーラの電流値は含まれていません
圧力調整範囲 A2:1.5〜4.0MPa
A3:3.5〜6.0MPa
A4:5.5〜8.0MPa
吐出量(無負荷時) 0A※:14L/min
1A※:28L/min
作動油 一般鉱物系油圧作動油 ISO VG32相当
油温 10〜60℃
塗装色 マンセル値 N1(7分艶)
周囲温度/湿度 10〜35℃/20〜80%RH(結露無きこと)
(水溶性切削液のミストを避けてください)

形式説明

油圧回路図

取付寸法図

形式 寸法 油量 概算
質量
(kg)
LA LB LC LD LE LF LG LH LI LJ LK LL H L
NSP-10E-15□V□A□-22 510 500 500 476 501 265 236 164 84 5 172 30 10L 8.5L 48
NSP-10E-22□V1A□-22 540 521 256 174 35 55
NSP-20E-15□V□A□-22 510 601 365 236 164 5 252 50 20L 16L 51
NSP-20E-22□V1A□-22 540 621 256 174 35 58
NSP-30E-15□V□A□-22 630 620 620 596 601 236 164 204 5 30L 23L 55
NSP-30E-22□V1A□-22 621 256 174 174 62

●概算質量は作動油含まず

使用上の注意

 ■主回路電源の投入/遮断( 配線用遮断器) による運転・停止はインバータの著しい寿命低下につながりますので、1時間に1回までとしてください。
なお、高頻度の運転・停止が必要な場合は、別途お問い合わせください。
 ■インバータのパラメータは、油圧ユニットの取扱説明書に記載のパラメータ以外の変更を行わないでください。正常に動作しない恐れがあります。
 ■油圧ユニットのPポート(吐出ポート)から外部マニホールドブロックまでは、内径1/2インチ、最高使用圧力14MPa用、長さ2m以上のフレキシブルホースにて配管してください。
 ■最大ピーク圧力(設定圧力+サージ圧力)は14MPa以内にしてください。なお、最大ピーク圧力が14MPaを超える場合は、回路側にサージカット用リリーフバルブを設けてください。
 ■外部油圧回路側のリーク量は1L/min以下で使用してください。なお、外部油圧回路側のリーク量が1L/minを超える場合は、別途お問い合わせください。
 ■タンク内の油量変動は、油面計可視範囲内(10L:約1.5L、20L:約4L、30L:約7L)でご使用ください。
 ■ファンクーラの吸気部と周囲との距離を100mm以上空けて設置してください。
无遮住挡拍拍视频免费,高潮颤抖大叫正在播放,在线观看国产高清免费不卡,YY11111光电影院手机版